“Tech In Asia Tokyo 2017″に参加してきました。

スタートアップ事業のために必要な事、今後のビジネスチャンスを探る上で、とても有意義な時間を過ごしました。

特に2日目の目玉として、選抜された6社のスタートアップがメインステージで火花を散らす

「ARENA STARTUP PITCH BATTLE」は圧巻でした。

登壇者に与えられた時間は5分。

この5分で自社サービスの興味を引きつけなければなりません。

プレゼン方法もとても勉強になりました。

 

 

これらの活気を間近に接し

「ガクビズ」としての今後の方向性と社会への影響を目指して活躍して行きたいと

改めて感じた2日間でした。

詳細情報は後日お知らせします。

 

ガクビズ代表

村上  駿介

 

 

 


Related Articles